【通販業界】DM・ダイレクトメール販促で「見込み顧客」へアプローチ!!

更新日:5月11日


DM販促で「見込み顧客」へアプローチ

外販事業本部では、店舗と同じ味をご家庭でお楽しみいただける「吉野家冷凍牛丼の具」

などの冷凍食品をお客様に提供。販売ルートはテレビショッピングをはじめ、

吉野家公式通販ショップや各社ECサイト、カタログ通販など多岐に渡っています。

 

「スグレタ」を利用したきっかけ


Webサイトをご覧いただくことは可能でも、そのままサイトで購入することに抵抗感が

ある方や購入ができない方のために フリーダイヤルを設置しております。

Webサイトご利用者様ですとメールマガジンでのご案内が可能ですが、 フリーダイヤルにお電話注文頂くお客様に関しては、メールマガジンでのご案内ができないため

ダイレクトメール(DM)という選択肢があがってきました。

DMに関するノウハウはもちろん、どのような工程を踏めばいいのかわからない状況で

あったため、 DM発送までの全ての工程をサポートかつ一括処理ができる「スグレタ」を

利用致しました。


「スグレタ」の活用方法


最初にぶつかった課題は、お客様へ許可を取っていなかったことです。

まずは、ご購入頂いた際の送付先住所へギフトなどの告知やご案内のDMを送る許可を

確認するためのパーミッションDMを送ることを行いました。

その後は、了承を得たお客様宛に「父の日」「母の日」「お歳暮」「お中元」などの

各イベントに合わせたギフトのご案内DMを発送しました(約2000通)。



「DM」のこだわりポイント


①吉野家商品のブランディングを下げない


 商品が「美味しそうに見えること」を一番に考えてDMの用紙を一般的な用紙と比べて

 光沢のある用紙にしました。

②ターゲットに合わせた内容


 申し込みの手段が電話であるお客様であったことを踏まえ、DMにはネットでの

 申し込み方法だけでなく電話番号を目立つよう記載し電話での申込みがしやすい仕様に

 しました。


③イベントに合わせた商品掲載や演出の変更


 イベントのターゲットに合わせて掲載する商品を変更する他にも

 「父の日」と「母の日」で掲載内容は同様でも色などの演出方法を変えて

 送付を行いました。


「スグレタ」を使ってみて


初めての試みにも関わらず、数回の打ち合わせを行うだけでスムーズにDM発送を

することができました。

何より、こちらからお客様にコミュニケーションを取ってみると、予想以上に反応があり

DMを打つことによってリピート購入して下さることがわかりました。

また、「スグレタ」では発送履歴が残るため、どのお客様にどのDMを送付し購入して

下さったかが把握でき、見込み顧客の獲得へも繋がりました。



 

終わりに


2018年、吉野家様のWEBサイトがリニューアルされたと共に

現在はデジタルを使ったプロモーションへシフトチェンジをしたと伺っています。

「スグレタ」ではデジタル化が進む時代の中でもDM送付の強みをお客様に寄り添った形でご提案して参りますので今後ともよろしくお願いいたします。


本日はありがとうございました。