【自動車ディーラー必見!】新車購入のお礼DM(お礼状・お礼メール)の発送までの手間とリスクを削減!!


愛知日産自動車 自動車ディーラー お礼DM

愛知日産自動車株式会社

愛知県名古屋市熱田区桜田町に本社を置き、41の店舗をもつ日産自動車の販売会社。

より快適なお客様のカーライフを実現するために、常に新しい価値を提供すること、

社会とお客様に信頼されることにより、社員も会社も成長することを目指しています。

車のラインアップと同じくらい、お客様が重視されるのが「店舗の空気感」、人が好きな

仲間が集うカーディーラーだからこそ、70年以上も地域の方々に愛されてきました。


お礼DM・ダイレクトメールの送付までに工数をとられ時間と手間がかかっていました。


愛知日産自動車では、新車を購入して下さったお客様に、「ご購入お礼」のDM・ダイレクトメールを送っています。

お礼DM・ダイレクトメールは下記の手順で

毎日本部が取りまとめて送っていました。



【本部】


①41店舗から本日分の新車購入されたお客様データを集めて送付リストを作成


② 店舗に対象データ(本日分の送付リスト)が最新の情報に反映されているか  チェックの依頼を連絡


 ※急遽のご購入キャンセルなどでデータ反映に間に合っていない場合があるため、

  必ず店舗にチェックをして頂いています。

41店舗の送付リストチェック進捗を管理するのは大変!

場合によっては催促しないと期限までに返事を頂けないこともあり、全ての店舗からの

チェックが完了するまでには時間を要します。

③店舗のチェックが完了した送付リストを基に、お礼DM・ダイレクトメール用

 はがきに宛名を印刷→郵便局へ投函しお客様へ送付

決して少なくない枚数を手作業で行うのは大変!

お客様へ感謝の気持ちをお伝えするお礼DM・ダイレクトメールなので、心を込めて

お送りしているのですが、もう少し「工数を減らせれば…」「時間を短縮できれば…」と思っていました。

スグレタを導入したことにより、工数削減が達成
スグレタ

【本部】

①41店舗から今週分の新車購入されたお客様のデータを集めて送付リストを作成


②対象データ(今週分の送付リスト)をスグレタへインポート


 ※スグレタへ登録が完了すると「宛名一覧」へ対象データが表示されます。

 ※スグレタ導入後、送付リストは1週間ごとの取りまとめに変更しました。


③店舗に送付リストチェックの依頼を連絡

依頼方法を変更して楽に!

「▲時までに必ずチェックを終えてください。▲時点のデータを元にDM発送を

行います。」の文言を追記し、催促のやり取りを削減しました。

【店舗】

①各店舗、スグレタへログインし自店舗の発送対象を確認


 ※店舗ごとにログインすることで、本部以外は自店舗の情報しか表示されません。

 ※リストの件数が多い時は、従業員コードやお客様名で対象を検索することも可能に。

チェックが楽に!

今までの手順ですと全店舗の一覧リストから自店舗を探すのは大変でしたが、

スグレタは表示されるのが自店舗だけなのでリストチェックの時間が短縮できました。

②発送しないお客様の情報は、右側の赤ボタンをクリックするだけでデータ削除

チェックも削除もログインしてクリックするだけで完了するので楽に!

【本部】

「新規注文」から宛名リストを選択し、注文確定をクリックして終了


 ※注文確定から中2日で、印刷~発送までが完了します!

工数が圧倒的に減って楽に!

「お礼DM・ダイレクトメール用はがきに宛名を印刷→郵便局へ投函」の工程が全て

削減することができました。




次週実施時は、宛名一覧より前週の

対象データを全て削除し新たなデータを

インポートすることも可能ですし、

前週のデータをそのままで新たなデータをインポートし日付で対象を絞ることもできます。



スグレタを導入したことにより、リスクが軽減

今までは、発送しないお客様を発送リストから削除するのは

店舗からのチェック完了連絡を基に本部が手作業で行っていたため、本社の削除ミスで

発送をしてはいけないお客様へDM・ダイレクトメールを発送してしまうというトラブルになる可能性がありました。

スグレタを利用してからは、先ほど導入後の手順でも述べたように店舗が直接スグレタ内のリストから削除ができるようになったことにより、発送ミスのリスクを軽減することが

可能となりました。

宛名一覧内の検索項目は自由にカスタムが可能

愛知日産自動車では、新車購入データの管理を「受注ナンバー」で行っていたこともあり、

スグレタの検索項目に追加しました。

データがあれば検索項目の追加が可能なため、スグレタ内で

RFM分析が可能になる!


RFM分析とは


顧客分析の一種であり、Recency (最近の購入日)、Frequency(来店頻度)、Monetary

(購入金額ボリューム)の 3 指標で顧客をランク付けする手法のこと。

RFM分析によって重要な顧客グループを特定し、それぞれのグループごとにマーケティング施策を講じることができます。


※顧客グループの例:優良顧客、ランクアップ顧客、つなぎとめ顧客など


スグレタの検索項目に、RFM分析に必要なRecency (最近の購入日)、Frequency(来店頻度)、Monetary (購入金額ボリューム)の 3 指標を追加することにより、送りたい顧客ランクのグループをリスト化しDM・ダイレクトメールを送付することができます

 

今回は2022年7月より、スグレタを導入してのお礼DM・ダイレクトメールの発送を

開始した愛知日産自動車株式会社さまの事例をご紹介いたしました。

今後もスグレタを使った様々な事例をご紹介できればと思います。


◇愛知日産自動車株式会社

https://ni-aichi.nissan-dealer.jp/top.html


◇スグレタ

https://www.yama-inc-sugu-letter.com/